こんにちは!実は、先週の水曜日からフィリピンのボラカイ島まで旅行へ行ってきました♪

フィリピン?ボラカイ島?
そんな方もまだまだ多いとは思いますが、とーっても良いところなんです!

なんと言ってもフィリピンは、今フィリピン語学留学がメジャーになっているように、第二言語が英語なので英語がどこでも通じます。
これがびっくりするくらい本当にどこでも通じます。(もちろん多少の例外はあります…)
ちょっと分からないことがある、道に迷った…
それが誰に英語で聞いてもきちんと回答が返ってくるのです。これって本当にすごいし便利です。

日本からフィリピンまで約4時間半で行けちゃうので、そこもGoodです!
多分格安航空会社、いわゆるLCCとかでもこれくらいの時間のフライトであれば、ギリセーフって感じがします。笑

フィリピンに到着してから国内線に乗り換えて約1時間、空港からバスで船場まで移動して1時間、船でボラカイ島に渡って5分。

やーっとボラカイ島に到着です!
(実は乗り継ぎの飛行機が遅れたりで予定より3時間くらい到着が遅くなったのは秘密。笑)

boracay_002

boracay_003

boracay_004

ちょっとシーズン的に藻が多くて手前がグリーンに見えますが、本来は写真の緑ではない透き通った部分が遠くまで広がっています。

boracay_2014

ちなみにこちらが2年前のボラカイ。藻がないとこんなに綺麗です!
世界一綺麗なビーチと言われただけありますね!さすがです^^

移動日も含めて4泊したのですが、人生初のダイビング、マッサージ、マンゴー、毎晩のパーティと本当に楽しい毎日でした♪

リゾート地なのでパーティのメンバーも日本人、フィリピン人、アメリカ人、フランス人、スイスとイタリアのハーフ、などと国際色豊か!
本場イタリア人の女性への口説き方も本当にインパクト大でした。笑

boracay_005

とにかく楽しいこと尽くめであっと言う間でした(T_T)
次はダイビングのライセンス取得などの目標もできたので、なおさら楽しみです!

久しぶりに英語で耳も脳も酷使したので、これもまたお仕事に活かしたいですね^^
それではまた!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

阿部(Chi-Chi)
阿部(Chi-Chi)
出身地:宮城県石巻市
生年月日:1990.10.25(26)
シェアハウスBONBON大宮の担当。
フィリピンでの1年2ヶ月間の語学留学経験あり。多少の日常会話であれば英語での対応が可能。
趣味は料理・旅行。現在密かにバリ旅行を企んでいる。